理事長挨拶

関西のねじ関連5団体が集結し、関西ねじ協同組合としてスタートを切ってから15年8カ月が経過しました。
 
現在、203社の企業に組合への登録を頂き(内、組合員企業128社、賛助会員75社)年間90回の事業を開催し、その事業には述べ2,400名の方々にご参加頂き、大変活発な活動を実施させて頂いております。
 
参加企業の大半がねじ製造に関わる中小企業ですが、1つの業界の中で共存共栄を考え、より良い企業経営を目指してお互いに切磋琢磨し日々努力を続けております。  
 
これからの10年、20年先をしっかり見据え、関西のねじ業界全体が今後もより一層発展できる様、中小企業が抱える多くの経営課題の解決に、一緒になって取り組んでまいりたいと考えています。
 
より多くの企業様の当組合へのご参加をお待ちしておりますので、ご興味をお持ちの方はぜひ一度ご連絡ください。